株式会社セーフティネットでストレスチェック義務化に向けた対応

株式会社セーフティネットでストレスチェック義務化に向けた対応

株式会社セーフティネットでストレスチェック義務化に向けた対応 【株式会社セーフティネットでストレスチェック義務化に対応】
2015年12月に50人以上の従業員が在籍している企業には年1回のストレスチェックの義務化が決まっていますが、その対応をどのように組むかと言うのが該当する企業の人事部にとっては一番大変な業務となっている様です。
大切な従業員のフォローを任せる部分になるので色々と模索検討する事は当然と言えると思います。

このストレスチェックですが、実は社員だけに限らず企業にとっても対応する事で得られるメリットがあります。
それは、社員の労働意欲の向上と離職率の低下に繋がるという点です。

近年の統計では社会人の6割が仕事でストレスを感じていると答えているそうです。
ストレスを常に感じていると、仕事へのモチベーションが下がり労働意欲の低下、そして離職と企業にとって人材の流出という最悪のデメリットが発生してしまします。
それらを防ぐためにも義務化されるストレスチェックの対応を正しく行う必要があります。

株式会社セーフティネットではストレスチェックの他に、社員の相談窓口の一括管理など様々なフォローを行うオールインワンサービスというものを展開しており導入企業も多数あるようですので、対応を考えている人事部の方は問い合わせてみてはいかがでしょうか?

お知らせ

  • [2016年05月19日]
    ホームページを更新しました。

  • [2016年05月19日]
    運営者情報を追加しました。